ホーム > 京の技

京の技

京の技とは

京都の“ものづくり”

nc_txco04photo20081121085842.jpg                    

玉山工業の本拠地は、1200年の歴史を持つ古都「京都」。一大消費地であり文化の中心であった京都は、常にその時代その時代の先端産業を生み育ててきた都です。



京都の伝統産業は各工程に分業し、各工程毎にその道に精通したプロたちが専業者として独立しているほど、高い技術を誇っています。京呉服、西陣織、京仏壇仏具、京扇子など、専業者の集団によって支えられてきました。

時代は変わり使う道

 

具がNC機械に変わっても、ものづくりの心は今も同じです。研ぎ澄まされた「職人」としての感性で、期待以上の仕上がりのものを作り上げることが、京都のものづくりの伝統なのです。

DSCN1040.JPGDSCN1073.JPG

 

 

PAGE TOP